今後のイーサエモン改善案を勝手に考える

志は高く、腰は低く、足は短く、靴下は臭いどうもスキヤキマンです!

自己紹介してたら、後半自分の欠点になってること良くあるよね!あるある!(いやないない)

ブロックチェーンゲームのハイパー伝道師根本さんに負けないように、イーサエモンの改善案を勝手に考えるよ!

①100EMONTバラマキを既存プレイヤーではなく、新規参入者に配る

今回キャンペーンを3回に分けて100EMONTを配布してますが、既存のプレイヤーがサブイーサアドレスを複数作り、ゲットしてるだけのような気がします。ユーザーの裾野は広がってないかと思います。

本当にまっさらな新規参入者は、そもそもEMONTの価値が分からないので100EMONTに釣られて入札することは少ないと思います。

どうせ配るなら、仮想通貨取引所とコラボして、草コイン(トークン)トレーダーに直接配るのが良いと思います。

今回のアドベンチャーモードの土地、ERC-721トークンも仮想取引所で直接買えるようにして貰う。

オークション終了間際に、出来るだけ沢山の取引所で宣伝して貰えるように出来たら良いと思います。

まぁこれは、宣伝費用も掛かりますし、パートナーシップを組んでくれる取引所がないと出来ないので、完全なる無茶ぶりです。笑

②ゲーム内に暗号通貨トレーダーが集まりやすい取引環境を作る

世の中には、チャートとボラリティをこよなく愛する人種がいます。

そうトレーダーです。

値動きがあれば、それが株でもFXでも暗号通貨でも、イーサエモンでも何でも良いのです。

ここの層もイーサエモンに引き寄せられれば、イーサエモンユーザーは爆発的に増えると思います。

アドベンチャーモードの土地の価格はチャート表示にして、収益額などもデータ化して、取引所のような仕様にすれば、ゲームはやらないけど、土地やイーサエモンのトレードだけしたいみたいな人は、イーサエモンに顔を出しやすくなると思います。

③金持ち達がこぞって欲しくなるようなイーサエモンを作る

もうこの際

単刀直入に言っちゃいますと、ラッセンにイルカのイーサエモンを書いてもらおう!!!

いや、ラッセンじゃなくても良いんですけど、有名画家にイーサエモンの世界観を壊さないように、イーサエモンのモンスターを書いてもらえば、芸術性が高まり、ZOZOTOWNの前澤友作社長みたいな、金持ち絵画収集家がイーサエモンをこぞって買ってくれるのではないかと思います。

そうすれば、イーサエモンの開発運営費も潤うでしょうし、ゲームのクオリティーがさらに向上するのではないでしょうか。

やはり、お金の集まるところに人も集まります。

アドベンチャーモードの土地オークションも残すところあと2日です。

配当型トークンと言うのは大きな売りだと思います。

イーサエモン開発運営の方々はここを大々的に宣伝して、暗号通貨投資に興味のある投資家に、どんどんイーサエモンに参入して貰った方が良いのではないでしょうか。

すくないDAPPSゲーマーだけで、イーサエモンと言うゲームを盛り上げるには限界があります。

かなり、労力や費用が必要な無茶ぶりをイーサエモン運営にお願いしてるのは重々承知ですが、ぜひ実現して頂ければ、イーサエモンの今後が非常に楽しみになります。

ぜひともよろしくお願いいたしマラケレー!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です